2012年11月19日 (月)

半眼工房・1/20『學天則』

昭和3年の京都博覧会に出展された日本初の『ロボット』、人造人間とも呼ばれた様です。

以前ワンフェスで購入した半眼工房さんのキットを塗りました(^_^)
幅、高さともに18cmほどの大物(ワタシ的に)です。

Dsc01611

塗装は缶スプレーの茶と黒で大雑把に塗りつぶしたあとMr.カラーのカーキやダークイエローのドライブラシで色をのせ、最後着物の布以外のところにMr.メタルカラーの『ブラス』をティッシュにつけて擦り付けて仕上げてます。
着物はタミヤエナメルで塗り分け。柄は難しげだったのでオミットしちゃいました(^_^;)

Dsc01614

「うーん・・・」左右を見渡しつつ思案中
左手の霊感燈(ひらめいた(°∀°)!て時にパーッと光ります)は透明パーツで、マスクして柄の部分のみ塗装、ここはメタルカラーの『カッパー』で仕上げてます


Dsc01616

ひらめいてにっこり微笑んだ顔の頭部もついてます。

Dsc01617

で、右手のペンで何やら書き留める動作をする、というのが一連のシーケンスになっております。

大阪市立科学館に動くレプリカが展示されており、Youtubeなんかでムービーが見れますね。

2012年8月 1日 (水)

ワンフェス2012summer 終了〜

なんとか連日の徹夜の甲斐あって当日迎える事は出来ました・・・

が、やはり準備不足&告知不足もあってかなんとも低調に終わってしまいました>_<
卓の配置もちょっと微妙で周囲にかなり空席(ダミー?キャンセル?)が目立ち、
ジャンルなどももうひとつはっきりしない場所で、どうもやりにくかったです(^_^;)

Photo


2012年7月22日 (日)

2012夏ワンフェス

いよいよ間近に迫って参りました。
ワンフェスの準備、なんとかかんとかここまで進めてます。
ちっこいもの2点、カワイイものとカワイくないものを用意してます。

★『X-15タン』
以前の作りかけは中止として、かなり方針変更して短時間でできそうな簡単なカワイイものを、という事でこんな感じの仕上がりになりました。パーツは頭・体・ノズルの3つです。

★『モアイ・ピロピロ(1/144)』
『カワイくない』方もなんとか間に合わせる事ができました。久しぶりの1/144スケールものです(笑)
ご存知ラパ・ヌイ(イースター島)のモアイ像、石切り場に放置された未完成品の中の一体で、残っているものの中では最大級のもので、身長は12mほどです。(もっと作りかけで岩場から切り出される前のだともっと大きいのもありますが)
実際は肩口まで地面に埋まっていますが、調査のために掘り出されたときの写真を参考に作りました。
パーツは一体成形の本体・台座の2つです。台座は実際にないもので、他のモアイ像を参考に作った仮想のものです。

写真は原型を撮影したもので、複製品はアイボリーのキャスト抜きになります。ただいま絶賛注型中ですよw
WF当日まで一週間切りましたよ。ラストスパートです!>_<

Dsc01215 Dsc01211 Dsc01212 Dsc01207


2012年6月27日 (水)

忙しい>_<

マジ時間が取れん・・・>_<
ヤバス...

2012年4月27日 (金)

いそがしいんじゃよ

仕事が修羅場続きなんじゃよ。

喜屋ホビーで模型製作講座があるのでぜひ参加したかったけど
結局休めそうにないので結局申し込みは断念したー(ー_ー;)
うー残念

さて、7月のワンフェスには久しぶりにアルゴス工房にて参加する事になりまして、
現在ちびちびと亀の歩み的ながら作業を進めております。
スケジュールの都合で版権物は見送り、オリジナルで
ちっさカワイイものを一点、時間があればかわいくない物を一点
予定しておりますよ。


カワイイの方はざっくり形を出しつつあります。
こんなんです。

Dsc00770

今まで人に作ってもらってばかりだった自キャラを自分でも作ってみようと思った
次第です。

さてどうなりますかw

2012年2月 8日 (水)

1/35 M4A3E8シャーマン “イージーエイト” #3(完成!)

またワープしてるしw
いやホントこういうイベントごとが迫ってくると必ず狙ったかのように仕事が詰まってくるという(>▽<)

で、今回もやはり土曜の夜から締め切り当日の昼過ぎまでかかってやっと完成、なんとか喜屋さんへ持ち込む事ができました。
出かける前にバタバタと写真を撮ったのであまり良い写真がない・・・(^_^;)

Dsc00654 Dsc00651

大変だったけど今回は作って塗っただけに終わらずに済んだ感じで良かったー。

2012年1月30日 (月)

1/35 M4A3E8シャーマン “イージーエイト” #2

締め切りが迫ってきました><
あせりつつ塗装開始ー

Dsc00646 Dsc00644

ちょっと変な色で塗ってみようと思ってます。
荷物類にもざっくり色を置いて様子見中〜

2012年1月20日 (金)

1/35 M4A3E8シャーマン “イージーエイト” #1

ああ、放置し過ぎにもほどがある!
年も変わってしまってる(^_^;)
なにせ、お仕事が忙しかったもので。

さて、またまたキヤコンの季節でございます。
仕事も一応一段落したのでプラモ作りも再開しましょう。

今回のお題は『VS.シャーマン』てえ事でアメリカM4シャーマン戦車とそのライバル達がテーマとなっております。
今まで特に思い入れのなかったシャーマンですが、この機会にいっちょやってみるか、とタスカのイージーエイトで参加する事にしたです(^_^)

Dsc00621
基本キットの素組みでございます。


Dsc00624
砲塔や後部には荷物を積もう、てえ事でプラバンやエポパテで木箱や巻いてたたんだシートなどを自作したり、タミヤのアクセサリーパーツなどを寄せ集めてます。

Dsc00629
車体前部にはエポパテで土嚢を作って積み上げてます。

Dsc00630
銅板でバケツも作ってみたー(>▽<)

時間もあんまりないのでさくさくとやりますよー♪


2011年8月27日 (土)

1/35 フィンランド軍突撃砲 BT-42 #3 (完成!(・ω・))

途中経過をアップするのももどかしく完成したBT突撃砲をキヤホビーさんに預けてきました(´ω`)
仕事の方もバタバタしてて寝る間を削っての作業だったので正直キツかった・・・。

Dsc03579 Dsc03581 Dsc03583
ベースの石畳は水性アクリルのグレー数色で塗り。
車両は下地塗りとしてガイアノーツのサーフェイサーエヴォ黒の缶スプレーで塗りつぶし。金属やレジンパーツの下地作りと地塗りの黒つぶしが同時に出来て便利っす(^_^)
ガレキの石材は石膏をプラバンで作った型枠でブロック状に固めたものをペンチなどで割って作成。木工ボンドで地面に固定してます。毛布かなんかの布はちぎったティッシュに水溶き木工ボンドを染まして配置。


Dsc03584 Dsc03585
レイアウトも大体定まったので車両の塗装。三色迷彩の一色目、全体をグリーンで濃淡付けつつエアブラシ。Mr.カラーのNo.52フィールドグレイ(2)にNo.129中島系濃緑色を足したもので。
次の茶色は境目を筆で塗り分け、内側をエアブラシで塗りつぶす感じで。No.41レッドブラウンを使ってます。
最後の白っぽいグレーはNo.11ガルグレーを使用。面積が狭いのでやや薄めに溶いて筆でちびちび塗り分けました。面積の割にここがいちばん時間かかった(^_^;)
デカールも貼って乾燥してから、半ツヤクリアーに黒を少量足したスモークグレーっぽいもので側面や凹部に軽くシャドウを入れました。

Dsc03595
あとは転輪のゴムなど細部パーツを塗装し、塗装のキズや剥げを描き込んだりパステルやウェザリング用塗料での汚しと進みます。今回は市街地のシーンなのでグレー系を中心に使用しました。

Dsc03597 Dsc03603
で、まあ大体こんな感じとなったわけです。
ガレキも石膏のままだと真っ白なので水性カラーのグレー系で着色してますよ。
排気管の錆び錆びは、タミヤエナメルの茶色(XF-10フラットブラウンだったかな?)にフラットベースをやや多めに足し、クレオスのウェザリングパステルのラストオレンジを荒く混ぜたりしながら塗りました。
あと牽引用のワイヤーロープは付属の糸の代わりにプロホビーの0.6mmステンレスメッシュワイヤーを焼きなまして使ってます。

フィギュアを添えたかったけど、時間切れでパス(`Д´)
作品が返却されたらもうちょっとちゃんと写真を撮って貼ります。
しかし、4年ほど使ってるコンデジからズーム操作時に異音が出始めたんだ・・・
そろそろ新調したいなあ。

2011年8月 1日 (月)

1/35 フィンランド軍突撃砲 BT-42 #2

ちびちび進行中ですよ。

モデルカステンのBT用履帯は両側からピンを差し込んで連結するタイプ。
めんどくさいんじゃないかとおそるおそる組み始めましたが思ったよりは苦労なく出来た^^
失敗もなくすみました
Dsc03567


試しに足回りも仮組してベースに合わせてみる。
地面の起伏に合わすためサスペンションアームなどは少加工して動くようにしてます。
Dsc03569


ベースの石畳は、スチレンボードを重ね貼りしてシャーペンやケガキ針などで模様を刻み込みます。
そのあとモデリングペーストを指で擦り込みます。彫り込んだ目地部分を埋め直すような感じで・・・。
Dsc03571 Dsc03572 Dsc03573

とりあえずここまで。
Dsc03575

このあと瓦礫とか軽く転がしとこうかと思ってます。

«1/35 フィンランド軍突撃砲 BT-42 #1

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ